〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-37-7
※こちらの場所での施術は行っていません

営業時間

12:00~21:00
定休日:日曜・不定休

ご予約・お問合せはお電話もしくはLINEで

090-9387-4280
友だち追加

ストレスは体調にどう影響するの?

普段の生活の中で、原因がはっきりしない体調不良イライラを感じることはありませんか?

特に目立った症状がないのに、なんとなく体調が優れないと感じたり、しんどく思うことがあるかもしれません。

健康な生活には適度なストレスが必要ですが、過度なストレスはからだにも心にも悪影響をおよぼします。

自律神経の乱れやストレスに関連する体調不良は、その一例です。

東洋医学では、上実下虚(じょうじつげきょ)といって、気血の巡りが下半身よりも上半身のほうに偏ってしまい、バランスが悪くなっている状態と考えます。

本来、からだは頭寒足熱(ずかんそくねつ)といって、頭の方はすずしくて、足元の方はあたたかい方がよいのですが、上実下虚というのは、その反対になってしまっている、ということになります。

そうすると、上半身の方に気血の巡りが滞りやすくなってしまうため、肩こりや背中のこり、頭痛や不眠などの症状ができたり、逆に下半身の方は気血の巡りが悪くなってしまうため、お腹や足元は冷えやすくなってしまいます。

このような状態を改善するためにも、まずは、日々の生活習慣を見直してみましょう。

ストレスからくる体調不良を解決する4つの方法

1.適度な運動

ストレス解消において、適度な運動は非常に効果的です。

運動をすることで、体内にエンドルフィンというホルモンが分泌され、これが幸せホルモンと呼ばれるほどに気分を良くします。

エンドルフィンの効果で、ストレスや不安感が軽減され、リラックスした状態を保つことができます。

運動はまた、筋肉の緊張をほぐし、血行を促進する効果もあります。

これは、長時間同じ姿勢でいることが多い現代のひとにとって特に重要です。

適度な運動を取り入れることで、肩こりや腰痛の予防にもつながります。

また、運動をすることで体力が向上し、日常生活での疲れが軽減されることも期待できます。

さらに、運動は自律神経のバランスを整える役割も果たします。

自律神経はストレスの影響を受けやすいため、運動によってそのバランスを保つことは、ストレス管理において非常に重要です。

特に、有酸素運動やヨガ、ストレッチなどは自律神経の調整に効果的です。

ストレス解消のために、日常生活に無理のない範囲で運動を取り入れることをおすすめします。

2.十分な睡眠

ストレスを効果的に解消するためには、十分な睡眠が欠かせません。

睡眠はからだと心を休め、再生させるための大切な時間です。

質の良い睡眠を取ることで、日中のストレスや疲れをリセットし、翌日を元気に迎えることができます。

睡眠不足はストレスを増幅させるだけでなく、集中力や判断力の低下、免疫力の低下など、さまざまな健康問題を引き起こす原因となります。

逆に、十分な睡眠を確保することで、これらの問題を予防し、心身の健康を維持することができます。

質の良い睡眠を取るためには、まず規則正しい生活習慣を心がけることが重要です。

毎日同じ時間に寝起きすることで、体内時計が整い、自然と眠りにつきやすくなります。

また、寝る前にはスマートフォンやテレビなどの電子機器から離れ、静かな環境で過ごすことで、脳がリラックスしやすくなります。

さらに、快適な寝室環境を整えることも重要です。

適切な温度と湿度、そして静かな環境を保つことで、より深い眠りにつくことができます。

また、寝具も自分に合ったものを選び、快適に眠れる環境を整えることも大事です。

最後に、アルコールやカフェインの摂取にも注意が必要です。

特に寝る前のカフェインやアルコールの摂取は睡眠の質を低下させることがあるため、避けるようにしましょう。

十分な睡眠を確保し、ストレスを効果的に解消しましょう。

3.深呼吸する

深呼吸は、簡単にできるストレス解消法の一つです。

深呼吸をすることで、体内に酸素を取り入れ、心とからだをリフレッシュすることによって、自律神経のバランスが整い、リラックス効果を得られます。

深呼吸の方法はとてもかんたんです。

まず、背筋を伸ばしてリラックスした姿勢を取ります。

次に、鼻からゆっくりと息を吸い込みます。この時、お腹が膨らむのを感じながら、できるだけ深く息を吸い込みましょう。

そして、口からゆっくりと息を吐き出します。

この吸う・吐くの動作を繰り返すことで、徐々に心拍数が落ち着き、リラックス状態に導かれます。

深呼吸の効果は科学的にも証明されています。

ストレスを感じると、からだは緊張状態になり、呼吸が浅くなります。

これが続くと、からだの中の酸素供給が不十分となり、さらにストレスが増加するという悪循環に陥ります。

深呼吸をすることで、この悪循環を断ち切り、心身をリセットすることができます。

また、深呼吸はいつでもどこでも実践できる点も大きなメリットです。

仕事の合間や自宅でのリラックスタイムに、意識的に深呼吸を取り入れることで、日常的なストレスを軽減することができます。

特に、緊張や不安を感じた時には、深呼吸を数回行うだけでも、気持ちが落ち着き、冷静な判断がしやすくなります。

深呼吸を習慣化することで、心とからだの健康を維持し、ストレスに強い自分を作り上げることができます。

リラックス効果を最大限に引き出すために、毎日の生活に深呼吸を取り入れてみましょう。

※ 症状がひどい場合は、医療機関を受診することをおすすめします。

4.ストレス解消に効果のあるツボ

百会(ひゃくえ)

場所:頭のてっぺん。両耳を結んだ線と、カラダの中央を縦に走る線が交差するところ。

頭痛やめまいなど、精神的に不安定な状態のときに起きる症状に対して効果があります。


 


 

神門(しんもん)

場所:手のひら側。手首のシワの小指側にあるくぼみ。

緊張や不安感、ストレスをほぐして、イライラを鎮めるツボ。不眠などにも良いです。

太衝(たいしょう)

場所:足の親指とひとさし指の骨のあいだ。足首側になぞって指が止まるところ。

精神を安定させるツボ。ストレスによるイライラなどの症状に効果が期待できます。

これらのツボをそれぞれ20秒~30秒程度、ほどよい圧で2~3セット、ゆっくりと押してあげてください。

それでもストレスからくる体調不良にお困りなら

院長の塙です。
あなたのお悩みを解決します!​

ストレスからくる体調不良というのは人それぞれで、その人の体質や生活環境や職場環境、生活スタイルなどさまざまな要因があり、肩こりや頭痛、めまいや耳鳴り、不眠など症状のでかたもそれぞれ異なります。

当院では、まずあなたのつらい症状を丁寧に伺い、その原因に合わせた施術を行います。

症状を改善することで自律神経が整い、結果的にストレス解消へとつながります。

これは東洋医学でいう心身相関の考えに基づいており、心と体は表裏一体であるため、体を整えることで心が落ち着くということでもあります。

このような症状でお困りの方は、ぜひ当院にご相談ください。

鍼灸治療を通じて、気の巡りを改善し、健康で活力のある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

また、鍼灸治療には抵抗がある、マッサージの方がよい、という方にはボディケアというコースのご用意もございますのでお気軽にお問合せください。

当院では渋谷区、港区を中心に出張施術を行っています。

忙しくて時間が取れない、身体がつらくて外へでられないなど、そんなときはぜひ当院の出張サービスをご利用ください。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にご予約・お問合せください

ご予約・お問合せはお電話もしくはLINEで
090-9387-4280
友だち追加
営業時間
12:00~21:00
定休日
日曜・不定休

お気軽にお問合せください

お問合せ・相談予約はお電話もしくはLINEで

友だち追加
090-9387-4280

<営業時間>
12:00~21:00
※日曜は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

【7月のお知らせ】
20日(土)、21(日)は福島へ出張治療のため、東京での施術はお休みさせていただきます。
2024/07/04
院長ブログ」ページを更新しました
2024/07/18
お役立ち情報」を更新しました

はなわはりきゅう院

住所

〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-37-7
※こちらの場所での施術は行っていません

営業時間

12:00~21:00

定休日

日曜・不定休