〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-37-7
※こちらの場所での施術は行っていません

営業時間

12:00~21:00
定休日:日曜・不定休

ご予約・お問合せはお電話もしくはLINEで

090-9387-4280
友だち追加

冷え性ってなんで起きるの?

冷え性というと、女性が多いイメージですが、実際に男性は4割に比べて女性は8割以上のひとに冷え性の自覚があるそうです。その理由として多いのは、

 

  • 女性は男性に比べて筋肉量が少ない

  • ホルモンバランスの影響

  • 生活習慣の乱れ

  • ストレスの影響
     

などがあげられます。
 

東洋医学では
 

1.於血(おけつ)

血液の循環が滞ることによって、手足が冷えてしまう
 

2.気虚(ききょ)

エネルギー不足で、熱が産生さにくくなり冷えてしまう
 

3.水毒(すいどく)

水分代謝が悪くなってしまうことにより、からだに余分な水分が溜まってしまうため冷えてしまう


などがあげられ、ひとことで冷えといってもその原因は多岐にわたって、さまざまです。

 

このように冷えというの一日にしてならずで、日々の積み重ねが冷え性の原因になっていることがとても多いです。

 

とはいえやはり冷え性はつらいものです。

 

そんなあなたに今日からでも簡単にできる冷え性の改善策をご紹介します。

1.筋肉をつける

冷え性の改善に、からだを鍛えて筋肉量を増やすことはとても有効です。

その中でも、とくに効率の良い運動はスクワットです。

スクワットは全身の8割ほどの筋肉がその動作に関与するため、効率的に鍛えられることからキングオブエクササイズと言われるほどです。

また、ふくらはぎの筋肉を鍛えることも有効です。

足先まで送り届けた血液は、今度は心臓まで送り返さなければいけません。

その時に重要になってくるのがふくらぎの筋肉のポンプ作用です。

ここを鍛える運動は、かかとの上下運動です。

つま先で立って、かかとをつく手前まで落として、上げる、の繰り返し。テレビを見ながらなど、ながら運動でも構いませんので、日常生活に組み込んでおくのも良いでしょう。

 

2.入浴でからだを温める

冷え性の改善に入浴はおススメです。

38度~40度ぐらいの少しぬるめのお湯にゆっくり浸かってあげるとよいでしょう。

なかなか入浴する時間がとれない人は足湯もおススメです。

冷え性のひとは特に下半身の方が冷えやすくなってしまうため、まずは足を温めてあげることが大事です。

3.冷たい食べ物は控える

アイスクリームや冷たい飲み物、あとはサラダなどの生野菜なはからだを冷やします。

そうすると胃腸など内臓が冷えてしまい、からだの芯が冷えてしまうため、末端の手足が冷えやすくなってしまいます。

 

4.冷え解消におすすめツボ押し

合谷(ごうこく)

気血の巡りを整え、手足の冷えを解消する効果が期待できるツボ。

場所:手の甲側。人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指側。

太渓(たいけい)

下半身の冷えに効果が期待できるツボ。

場所:内くるぶしとアキレス腱の間にあるくぼみの中央。

三陰交(さんいんこう)

自律神経や気血の巡りを整えたり、のぼせも伴うような冷えに効果が期待できるツボ。

場所:内くるぶしのてっぺんから指4本分上。骨(脛骨)のきわにあるくぼみ。

これらのツボをそれぞれ20秒~30秒程度、ほどよい圧で2~3セット、ゆっくりと押してあげてください。

それでも冷え性が改善されずにお困りなら

院長の塙です。
あなたのお悩みを解決します!​

冷え性の原因は人によってさまざまであり、ひとたびからだに不調がおきれば、気血の巡りは悪くなってしまうため、冷えやすくなってしまいます。

 

そして冷え性があるひとは、肩こりであったり、腰痛であったり、女性の場合、月経異常や婦人系の病気、妊娠トラブルなどがおきたりすることが多いです。

「冷えは万病のもと」

人間は熱を産生して、一定の体温を保って生きています。

なので、冷えるということはからだにとっては危機的な状況でもあるといえます。

 

当院ではまず、冷えの原因を詳しく診察して、根本の原因を探り出していきます。

 

そして体を温めたり、血液の循環をよくするようなツボに刺激をして改善を図ります。

 

また、体質的に冷えやすくなっている方も多いので、治療をしたからといってすぐに治る訳ではありません。

 

なので探り出した原因をもとに、一人ひとりに合わせたアドバイスができるように心がけています。

このように冷え性でお困りの方は、ぜひ当院にご相談ください。

鍼灸治療を通じて、気の巡りを改善し、健康で活力のある生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

また、鍼灸治療には抵抗がある、マッサージの方がよい、という方にはボディケアというコースのご用意もございますのでお気軽にお問合せください。

当院では渋谷区、港区を中心に出張施術を行っています。

忙しくて時間が取れない、身体がつらくて外へでられないなど、そんなときはぜひ当院の出張サービスをご利用ください。

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にご予約・お問合せください

ご予約・お問合せはお電話もしくはLINEで
090-9387-4280
友だち追加
営業時間
12:00~21:00
定休日
日曜・不定休

お気軽にお問合せください

お問合せ・相談予約はお電話もしくはLINEで

友だち追加
090-9387-4280

<営業時間>
12:00~21:00
※日曜は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

【7月のお知らせ】
20日(土)、21(日)は福島へ出張治療のため、東京での施術はお休みさせていただきます。
2024/07/04
院長ブログ」ページを更新しました
2024/07/18
お役立ち情報」を更新しました

はなわはりきゅう院

住所

〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-37-7
※こちらの場所での施術は行っていません

営業時間

12:00~21:00

定休日

日曜・不定休